岐阜のリフォーム費用・相場、増改築の相談はRobin(ロビン)

営業時間 9:00~18:00(営業社員は火・水休日)
CLOSE MENU

電話番号をタップすると
電話をかけられます
営業時間 9:00~18:00
(営業社員は火・水休日)

施工事例リフォーム

TOP > 施工事例 > R.071 こだわりのデザインを活かし住継ぐ家 岐阜県岐阜市

R.071 こだわりのデザインを活かし住継ぐ家 岐阜県岐阜市

  • 実画像1
  • 実画像2
  • 実画像3
  • 実画像4
  • 実画像5
  • 実画像6
  • 実画像7
  • 実画像8
  • 実画像9
  • 実画像10
  • 実画像1
  • 実画像2
  • 実画像3
  • 実画像4
  • 実画像5
  • 実画像6
  • 実画像7
  • 実画像8
  • 実画像9
  • 実画像10
エリア
岐阜県岐阜市
建物種別
戸建て
築年数
46年
対象面積
161.68㎡
家族構成
夫婦

personお客様のご要望

お施主は60代のご夫婦です。今回リフォームをご依頼頂いたのは旦那様のご両親の家で、ご両親が亡くなられた後に空き家になっていましたがお子さんの独立を機に移り住むことに。

リフォームにあたってのご要望は、寒さの解消と耐震補強、暮らし方にあった間取りへの変更でした。また既存住宅のデザインや雰囲気を気に入っていらしたので、元々の雰囲気をできるだけ活かした改修を行いました。

ポイント table ポイント

壁付けで孤立感のあったキッチンは、対面キッチンとし、リビングとの間仕切り壁にRの窓・カウンターを設けることで抜け感と空間の繋がりを出しました。Rの窓は外観ともつながりのあるモチーフ。耐震性を考慮して柱はなるべく残した計画にしています。LDKには広さを活かして吹き抜けを設けました。2階の居室を一部解体して梁を現しにしています。既存の梁の太さがバラバラだったので、木材を添えたり下地ボードを貼ったりして太さを揃え、木目のクロスを貼って仕上げました。

バリアフリーを考慮し、1階、2階ともほぼ段差のないようにしています。階段横にあった6cmの段差は見切りスロープをつけて緩やかな傾斜にしました。引き戸は上吊り仕様を採用しフラットなフロアになるように。現在ご夫婦は2階に寝室がありますが、いずれ1階の和室を寝室にもできるよう和室の収納を増やしました。

illust_branch illust_branch2

person既存デザインを活かした雰囲気に

ステンドグラスやRが印象的な既存の外観デザインが気に入ってみえたお施主様。キッチンカウンターのR窓やインテリアなどを室内デザインに取り入れることで外と中の雰囲気に繋がりを持たせています。夫婦の寝室をゆるやかに繋ぐウォークインクローゼットには、壁にひし形のガラスブロックをはめて吹き抜けの光をやわらかく取り入れています。

person【お施主様の声】

「既存の雰囲気は残しつつも、私たちの希望が実現したリフォームになって満足です。とても明るく開放感あるLDKが特に気に入っています。キッチンも広くきれいになり、新しく吹き抜けもできてのびのび暮らせています。まだ冬は過ごしていませんが、エアコンの効きが良く、夏の涼しさで断熱性能の高さを実感しています」とお施主様。旦那様は今まではキッチンに立ったことがなかったそうですが、リフォーム後はコーヒーを入れてくれたり食器を洗ったりしてくれるようになった、と奥様が笑顔でお話してくれました。

Staff comment スタッフコメント Staff comment スタッフコメントStaff comment スタッフコメント

お施主様のご両親が住宅雑誌(1970年代)の表紙に一目ぼれしデザインを気に入って建てられた住宅で、お施主様も気に入ってみえたので既存の雰囲気をできるだけ残すように計画しました。東面の痛みが激しい部分は一部サイディング貼りにしましたが、外壁はほどんど触らずに補修のみにとどめています。

「寒さを何とかしたい」というお悩みがありましたので、道路に面している窓以外はすべてサッシを交換し、天井・壁・床は断熱材を入替えています。浴室とトイレは寒さ対策のため開口部を無くしました。また、耐震性能を上げるために要所に筋交いや耐震金物を追加しています。間取りは大きく変えず、キッチンの位置の変更や吹き抜けの新設などでご夫婦のご希望の暮らしを叶えられるように工夫しました。

↑トップへ戻る