岐阜のリフォーム費用・相場、増改築の相談はRobin(ロビン)

営業時間 9:00~18:00(営業社員は火・水休日)
CLOSE MENU

電話番号をタップすると
電話をかけられます
営業時間 9:00~18:00
(営業社員は火・水休日)

施工事例リフォーム

TOP > 施工事例 > R.070 キッチンの 配置換えで自分好みのLDKに! 岐阜県大垣市

R.070 キッチンの 配置換えで自分好みのLDKに! 岐阜県大垣市

  • 実画像1
  • 実画像2
  • 実画像3
  • 実画像4
  • 実画像5
  • 実画像6
  • 実画像7
  • 実画像8
  • 実画像9
  • 実画像10
  • 実画像1
  • 実画像2
  • 実画像3
  • 実画像4
  • 実画像5
  • 実画像6
  • 実画像7
  • 実画像8
  • 実画像9
  • 実画像10
エリア
岐阜県大垣市
建物種別
戸建て
築年数
25年
対象面積
88.05㎡
家族構成
大人3名

personお客様のご要望

以前より「リフォームして家の使い勝手を良くしたい」と考えていたお施主様。築年数も経ち、お風呂の汚れも落ちなくなってきたりと、水廻りの老朽化も気になってきたため今回のリフォームを決意されました。

ご要望としては水廻りの動線を整えてきれいにする事と、壁付けのキッチンで広すぎるダイニングキッチンの使い勝手を良くする事でした。15帖もあるDKは、キッチンでの作業時に収納まで距離があったり移動距離が長かったりとずっと使いにくく、また壁を向いて作業するため孤独感もあったそうです。

ポイント table ポイント

「広すぎて使いづらい」とお悩みだったDKは、キッチンを壁付けからペニンシュラタイプの対面キッチンにすることでお悩みを解決しました。キッチンをDKの中心近くに配置したことで空間にメリハリが生まれ、背面収納やパントリーを作業台近くに設けたことでキッチン作業中の移動が少なくなりました。キッチンは奥様が選んだタカラのレミュー、特に天板の広さにこだわっています。通常は80cm~90cmが多いですが、今回は104cmの物を採用しました。作業スペースが広くなるのはもちろん、下部にもたっぷりと収納が取れるようになっています。また、空間にアクセントをつけるため、キッチンの天井は一部を下げ間接照明を入れました。

DKに隣接する洋間をリビングとされていましたがリフォーム前はほとんど使用していなかったそうです。そこで空間の繋がりを改善するため、元々引き違い戸だった建具を3枚の引き込み戸に変更。建具を壁に完全に収納できるため、その分開口部が広くなりました。リビング壁の一部にはアクセントウォールとして一面にエコカラットを施工。エコカラットは調湿・消臭機能がある建材です。リビングの出窓は「座れるくらいの高さに下げてほしい」と施工中にご要望があり現場で対応。少し腰掛けたり、緑を育てたりと暮らしに彩りを添えるスペースになりました。

illust_branch illust_branch2

person約8帖もあった廊下の半分をWICLに

約8帖もあった廊下はただ広いだけの空間として持て余してみえました。そこで元々キッチンと繋がっていた事を利用して、脱衣所までの動線にWICLと家事スペースを提案。キッチンから脱衣所までの間に便利な家事動線を作りました。洗面化粧台は脱衣所の外に出し、脱衣所内の収納を充実させました。脱衣所の床はキッチンの床と同じサンゲツのフロアタイルを使用しています。

person【お施主様の言葉】家族が集まりやすいLDKに

リフォームしてとても使いやすくなりました!以前は壁に向いて家事をしていて寂しかったが、対面式になり家族が集まりやすくなったのが嬉しいです。特に娘家族が帰って来て人数が増えた時は、家族みんなが一つの空間で過ごせるようになった事を実感しています。元々使っていた家具に加え、自分好みの家具もリフォームを機に新調しました。北欧インテリアが好みなので、これからどんどんインテリアにこだわって空間づくりをしていきたいです。

Staff comment スタッフコメント Staff comment スタッフコメントStaff comment スタッフコメント

今回のリフォームでは間取りを大きく変えることなく、キッチンの配置換えをしたり、広すぎる廊下にWICLをプラスしたりする事で空間のプランを造っていきました。間接照明やアクセントウォールを取り入れることでデザイン的にも空間にメリハリを付けています。また「広くて寒い」を解消するために、断熱材の入替えと、アルミ樹脂Low-e複層ガラスサッシへの入替を行っています。

リフォーム後に何回かお宅にお伺いさせていただきましたが、いつ訪れてもキレイに整頓されていて大切に暮らしていただけているのを感じます。リフォームすることで空間に愛着を持って過ごして頂けるようになり、私たちスタッフもとても嬉しく思っています。

↑トップへ戻る