リフォーム・増改築・岐阜|リフォーム・増改築を岐阜でするならロビン(Robin)

instagram instagram pinterest facebook line youtube

施工事例リフォーム

古さが目立った実家、スケルトンリフォームで新築同様に!

  • 実画像1
  • 実画像2
  • 実画像3
  • 実画像4
  • 実画像5
  • 実画像6
  • 実画像7
  • 実画像8
  • 実画像9
  • 実画像10
  • 実画像1
  • 実画像2
  • 実画像3
  • 実画像4
  • 実画像5
  • 実画像6
  • 実画像7
  • 実画像8
  • 実画像9
  • 実画像10
エリア
岐阜県高山市
建物種別
戸建て
築年数
約50年
対象面積
166.54㎡
工期
約3か月
家族構成
祖母+夫婦+子供1人

personお客様のご要望

ご夫婦とお子さんでアパート住まいをされていたお施主様。一人暮らしをされているお母様と同居するためにご実家の全面リフォームを検討され、ロビンにリフォームのご相談をいただきました。

ポイント table ポイント

築50年のご実家は和室が多く昔ながらの日本家屋の造りで、廊下は昼間でも薄暗く光が届きにくい場所も多々ありました。過去に増築したこともあり、今の家族構成で暮らすには十分な広さでしたが、使われていない部屋もあって逆にもてあましていたスペースも。また土地情報を確認したところ、建ぺい率オーバーと越境が懸念されましたので、敷地の確定測量を行ったうえで減築し現在の建築基準法に適合させて問題をクリアにしました。
基礎と土台以外はほぼスケルトンまで解体し、これからも長く安心して住んでいただけるよう筋交いと金物で耐震補強を行いました。内装デザインンは白を基調としたシンプルデザインです。もともとの住まいからは見違えるような明るさの室内になりました。

Staff comment スタッフコメント Staff comment スタッフコメントStaff comment スタッフコメント

若夫婦からは「イメージをがらっと変えたい」というご要望、お母様からは「日当たりが良くて気に入っている場所は残したい」というご要望がありました。同居スタートのためのリフォームでは世帯ごとに様々な想いがあります。それぞれの生活リズムやご希望のデザイン、思い入れのある場所など丁寧にヒアリングをさせていただきました。
 建物を一度、柱・梁・床といった「躯体」だけにしたスケルトン状態にしましたが、2階のお母様の和室は残してクロスや畳を張り替えました。全体的な内装は白を基調としたシンプルデザインで統一、明るい光があふれる空間になりました。減築を行いましたが、パントリーや階段下収納など、要所には十分な収納スペースを確保しすっきりとした空間が保ちやすいようになっています。

↑トップへ戻る