リフォーム・増改築・岐阜|リフォーム・増改築を岐阜でするならロビン(Robin)

代表メッセージ

代表メッセージ

皆さんはじめまして。Robinの蜘手です。
私たちは2001年、私の故郷である飛騨高山にて一枚の黄色い新聞の折り込みチラシからスタートしました。手がきそのままのリフォームのチラシだったのですが当日の10時から電話が鳴り、最初のお客様のご自宅へ伺いました。
「お悩みは何でしょうか?私たちにできることはありませんか?」
私はそうお声をかけできる限り精一杯のご提案をしました。

おかげさまで初日、最初のお客様にご契約をして頂きました。本当にうれしかったです、25万円の床リフォームでした。
その夜は興奮して眠れませんでした。初めて契約を頂いたこともさることながら、私たちの価値観に共感して頂けた方と出会えたことが私の心を揺さぶりました。
当時、社員は私の他に1名、たった2人の華やかな門出でした(笑)

その工事が終わった際、お声をかけて頂いた一言が「ありがとう、こんなにして頂いて本当にうれしいわ」という言葉だったのです。
その時の気持ちを忘れないように、私たちのスローガンは「ありがとう」と「嬉しい」の一杯詰まった会社にしよう、にしたのです。

あれから年月が経ち、念願であった新築事業にも取り組みました。
「お客さまに選ばれる会社にしよう」と社業に打ち込み、Robinの家は個性がありそしてぬくもりのあるものになってきつつあります。

しかし家はどこまでいっても家。その家に命を吹き込むのはオーナー様にしかできません。そう考えた時、家を建築したりリフォームをすることは手段であり、目的はオーナー様自身の人生を豊かに、そして健やかに過ごして頂くことなのです。

時代と共に価値観は変化してゆくでしょう。しかし変わらないものもあると信じています。家族が育む愛、そして家が見守る家族。

小さい会社ですが背伸びをしてしっかりと成長をし、お客様のご期待に応える存在でいたいと心から願います。

「お悩みはなんでしょうか?私たちにできることはありませんか?」
スタッフ一同、心よりあなた様とのご縁をお待ちしております。

monthly message

代表蜘手からお客様へ、月に1回メッセージをお届けしています。
Robinの事だけでなく、住宅業界の事、世の中の事など、色々なお話からRobinという会社を知って頂きたいと思っています。

マンスリーメッセージを見る

プロフィール

1971 年 岐阜県高山市に生まれる
役職 株式会社 Robin 代表取締役/一般社団法人 Jack グループ代表理事
◇趣味 ゴルフ、バイク、スキューバダイビング、スキー
◇仕事に対するスタンス 『仕事』も『遊び』も
◇座右の銘
人生万事塞翁が馬
願わなければ叶わない
老いては何をしたかであり、若い時は何をするかである
人と過去は変えられない 自分と未来は変えられる
全て起こることに偶然はなく、必然である
↑トップへ戻る