リフォーム・増改築・岐阜|リフォーム・増改築を岐阜でするならロビン(Robin)

instagram instagram pinterest facebook line youtube

施工事例リフォーム

間取り変更で叶えた暖かなLDK、将来も見据えた動線で暮らしやすく

  • 実画像1
  • 実画像2
  • 実画像3
  • 実画像4
  • 実画像5
  • 実画像6
  • 実画像7
  • 実画像8
  • 実画像9
  • 実画像10
  • 実画像1
  • 実画像2
  • 実画像3
  • 実画像4
  • 実画像5
  • 実画像6
  • 実画像7
  • 実画像8
  • 実画像9
  • 実画像10
エリア
岐阜県揖斐郡
建物種別
戸建て
築年数
48年
対象面積
130.1㎡
工期
5か月
家族構成
夫婦+息子

personお客様のご要望

ロビン大垣店でのリフォームイベントにご来店いただき「同じ敷地内に母屋と離れがあり、現在離れに住んでいるがリフォームをして広い母屋に移り住みたい」というご相談を伺いました。
築48年の母屋は外にトイレがあり、洗面やお風呂もタイル張りで寒く住宅設備の老朽化にお悩みでした。また母屋は昔ながらの間取りで、南側の一番暖かい場所に広く仏間が配置されておりキッチンやリビングは北側に位置していました。生活スタイルに合った間取りへの変更と、住宅設備の一新、寒さが解消されるリフォームをご希望でした。

ポイント table ポイント

既存の間取りでは北側にあったLDKを一番日当たりの良い南側に再配置しました。「開放感のある空間にしたい」という奥様のご希望でキッチンはオープンスタイルに。大きな2つの掃き出し窓からはたくさんの自然光が入り、暖かく過ごしやすいリビングになりました。またご、脱衣室からすぐ隣のリビングからつながる日当たりの良い一画に部屋干し出来るスペースを確保しています。

「将来の老後の事も見据えたリフォームがしたい」というご希望もありましたので各所でバリアフリーに配慮しています。トイレなどの水廻りは1階のご夫婦それぞれの個室からすぐアクセスできる位置に配置。主だった建具には引き戸を採用し、新設したトイレは広めにスペースを確保しています。廊下の動線は移動がしやすいように幅を広めに設定しました。ご夫婦それぞれの寝室は行き来が容易に出来るように、隣接している壁に引き戸を設けています。



illust_branch illust_branch2

person好きな色やテイストを取り入れたお気に入りの空間

キッチンまわりは「可愛らしいカフェ風に」をテーマにリフォーム。落ち着いたブラウンの色味のレンガ調・英字柄のクロスを選び、木のカウンターや飾り棚とと雰囲気が馴染むようにまとめました。キッチン本体は奥様がお好きなピンク色をチョイス。奥様からは「色々なものを選んで決めていくのが楽しい!」とコメントを頂きました。仕上がりにも大変ご満足いただけて良かったです。吊り収納などは設けず、キッチンに立っている時も開放感があるように仕上げました。

person”これから”を大切に、家族が快適に暮らせる家

老後を考慮して要所にバリアフリーの配慮をしたこと、住居内をスムーズに行き来できる動線の確保、断熱性能の向上リフォームを行ったことで”今”はもちろん”これから”も快適に暮らせる家が完成しました。ご家族3人の個室はそれぞれ確保し、みんなでだんらんする時は明るく広々としたLDKへ、リモートワークや趣味など個人の時間を確保したいときは個室へ。家族の時間も個人の時間も大切に暮らしていけるリフォームが完成しました。

Staff comment スタッフコメント Staff comment スタッフコメントStaff comment スタッフコメント

築48年の母屋は間取りや住宅設備、性能面など様々なお悩みがありましたので構造を丁寧に調査して施工を行いました。建物に必要な強度が保てるか確認し、壁や柱を抜いて広い空間を作っていきました。不安がある箇所には一部補強用の梁などを足して強度を上げています。階段は急勾配だったため段数を増やし勾配を緩やかに。寒さについては天井・床・壁と断熱材を入れなおし、サッシはすべてLow-eガラスに交換したことで断熱性能を向上させています。

お客様からは「ロビンさんとの打ち合わせがとても楽しかった。完成したのは嬉しいけど少し寂しいです。」とお言葉を頂けました。リフォームを楽しんで頂けた事が私たちロビンにとってもすごく嬉しいです。今後も末永くお付き合いさせて頂ければと思います!

↑トップへ戻る