新築・リフォーム・増改築|新築・リフォーム・増改築を岐阜 愛知でするならRobin(ロビン)

instagram instagram pinterest facebook line youtube

施工事例リフォーム

R.052 クロスがポイント!仲良し二世帯の広々リビング 岐阜県羽島市

  • 実画像1
  • 実画像2
  • 実画像3
  • 実画像4
  • 実画像5
  • 実画像6
  • 実画像7
  • 実画像8
  • 実画像9
  • 実画像10
  • 実画像1
  • 実画像2
  • 実画像3
  • 実画像4
  • 実画像5
  • 実画像6
  • 実画像7
  • 実画像8
  • 実画像9
  • 実画像10
エリア
岐阜県羽島市
建物種別
戸建て
築年数
約50年
対象面積
約73㎡
工期
約2か月
家族構成
祖父母+夫婦+子共1人

personお客様のご要望

二世帯でお住まいのお施主様、洗面や風呂などの水廻りやLDKは共有で使用されていました。今回工事をお任せいただいたのは、子世帯のトイレリフォームをご依頼頂いた事がきっかけです。ロビンの仕事ぶりを気に入っていただき、そのままリビングダイニングの改装を含むリフォームをご依頼いただきました。

「部屋の段差解消をしたい」「老後を考えたリフォームがしたい」「服を収納できる大きなクローゼットが欲しい」といったお悩みやご要望がありました。

ポイント table ポイント

既存は典型的な「田の字型住宅」でリビングとダイニングが少し離れた位置にありました。また、水廻りを増築されており風呂が2つありましたが、キッチンとダイニングの真ん中に配置されていた古いほうの風呂・脱衣所はほとんど使われていませんでした。

元々ダイニングとして使われていた隣の部屋を取り込みリビングダイニングをつくりました。その際、中心にあった段差を解消しフルフラットの広い空間に。解体の時に出てきた梁は現わし仕上げにして開放感をだしました。キッチンとダイニングの真ん中に配置されていた古い脱衣は解体、風呂があったスペースはトイレに改修しています。

リビングや洋室にもアクセントとなるクロスを使いメリハリのある空間づくりをしています。「仕上げも使い勝手も理想を全て叶えてくれてありがとう!」と大満足いただけるリフォームとなりました。

illust_branch illust_branch2

person明るさもアップした空間リフォーム

リビングからつながる和室は床をフローリングにすることで、リビングダイニングの洋空間から緩やかに繫がり一体感のある空間になりました。壁と天井を白くし、敷居と建具を撤去したことで光が奥まで届く明るい空間に。お孫さんが勉強したり、寒い季節はこたつでくつろいだり、とセカンドリビングとして使用される予定です。

person憧れの広いウォークインクローゼット

3部屋あった和室の一つを和室を約10畳の広さのウォークインクロゼットにリフォームしました。お洋服はパイプに吊るして収納、帽子などの小物は上部の棚に収納できるようになっており、どこに何があるかが一目で分かりやすい空間となっています。おしゃれが好きで沢山の衣類をお持ちのおばあ様、全身鏡も設置してコーディネートを決めることが出来る衣裳部屋として使う予定です。

Staff comment スタッフコメント Staff comment スタッフコメントStaff comment スタッフコメント

築50年になる和風住宅のリフォームをお任せいただきました。住宅の中でリフォームする部分としない部分が上手く調和するように「和」の雰囲気を意識しながらプランしています。

リビングとなる空間を解体したところで、きれいな梁が出てきたので梁見せの仕上げにすることを提案させていただきました。イメージパースや施工事例を見ていただきながらイメージを共有し、レンガ調のクロスや床の色に合わせて濃い目に塗装を施しています。

各部屋のポイントとなるクロスは、様々なメーカーのサンプルを見ていただきながら決めていただきました。最後まで迷われていたのはリビング窓際のクロスです。色々と迷われていましたが、壁自体を絵として楽しめるように、と華やかな柄クロスを選ばれました。「ロビンさんに色々相談にのってもらいながらクロスを選ぶのが楽しかった」とおっしゃて頂けたこと、また、ご満足いただける空間をつくることが出来て嬉しく感じています。

↑トップへ戻る