リフォーム・増改築・岐阜|リフォーム・増改築を岐阜でするならロビン(Robin)

instagram instagram pinterest facebook line youtube

施工事例注文住宅

インテリアと眺めにこだわった”日常が主役になる”家

  • 実画像1
  • 実画像2
  • 実画像3
  • 実画像4
  • 実画像5
  • 実画像6
  • 実画像7
  • 実画像8
  • 実画像9
  • 実画像10
  • 実画像1
  • 実画像2
  • 実画像3
  • 実画像4
  • 実画像5
  • 実画像6
  • 実画像7
  • 実画像8
  • 実画像9
  • 実画像10
エリア
岐阜県
建物種別
戸建て
対象面積
91.09㎡
工期
約6か月
家族構成
夫婦

ポイント table ポイント

お施主様の家づくりのきっかけは、当時住んでいた付近を散歩中にロビン不動産が取り扱っている物件を見つけた事だそうです。「山が見えて景色もいいし日当たりもいい、ここに住んでみたいな」と、物件に立っていた看板にあったロビンの電話番号にお問合せをくださいました。

物件を見つけた時点ではまだまだマイホームに対する気持ちは固まりきっていなかったとの事ですが、将来的な資金計画の事など具体的な事を検討していくうちに家づくりへの気持ちが固まっていったそうです。「土地との運命の出会いだったと思っています」と旦那様。色々なタイミングとご自身の閃きが家づくりのスタートとなりました。

illust_branch illust_branch2

person収まりにこだわり、設計士と二人三脚で造った間取り

木工家具が大好きな旦那様は”愛着を持って使い続けられるものを”と何年もかけて家具を少しづつ集めていたそうです。家具の高さや幅などを詳細にヒアリングし、サイズ感を合わせながら設計士が丁寧に間取りを造っていきました。

また、LDKからの眺めにもこだわりました。東面の窓はTVボードの高さとチェアに腰かけたときの視線に合わせて高さを調整して設置。南面の掃き出し窓には外との繋がりを意識してウッドデッキを設けています。床やクロスの色もK様が集めた家具に合わせてご提案させていただき、色合いを相談しながらチョイスしていきました。ほとんどの床には表面がブラックチェリーで仕上げられた床材を使用しています。

person「日常を一番に楽しめる家」を目標に

完成後にお施主様にお話を伺ったところ、「納得いく家を作るには3回建てなくてはいけない、という言葉があるが僕は1回目で大成功してよかった。庭も含めてこの家サイズ感がとても気に入っています。家はインテリアが入ってこそ完成だと思っているのでこれからも色々手を入れながら大切に暮らしていきたいです。」と旦那様。お施主様によって照明や小物などがセンス良く配置され、統一感のある素敵な空間となっていました。ご満足いただける家づくりとなり、私たちロビンスタッフも嬉しく感じています。

Staff comment スタッフコメント Staff comment スタッフコメントStaff comment スタッフコメント

弊社が取り扱っていた不動産よりお問い合わせをいただき、物件の購入から建築、外構までをトータルでお任せいただきました。土地の状況と規制を考慮しながら、お施主様の「理想の家」を最大限に実現するため、建物の配置場所や高さを細かく決定していき設計や間取りのプランを進めていきました。

お引き渡し後に伺った時に「思った通りの家づくりができました。毎日家に帰るのが楽しみです。」とお話いただけた時には本当に嬉しく家づくりをお任せいただけて良かったと感じました。メンテナンスも含め、今後も末永くお付き合いさせて頂ければと思います。ありがとうございました!
 

↑トップへ戻る