リフォーム・増改築・岐阜|リフォーム・増改築を岐阜でするならロビン(Robin)

instagram instagram pinterest facebook line youtube

お客様の声注文住宅

H25年4月28日 「本町の家」バスツアー

戸建て

■Robinを選んだ理由

A:私たちの要望を最後までしっかり聞いて頂けた事とスタッフの誠意と人柄が決め手です。
何時間にも及ぶ打ち合わせに嫌な顔一つせず、しっかり話を聞いて頂けたこと。どんな要望にも頭ごなしに無理と言わず、まず検討してから答えを出して頂けたので、納得して進めることができました。

■Robinの設計。打ち合わせはどうだったか?

①気に入っているところ
A: 室内干場・収納の多さ・床コンセント・自分たちで行った木部の塗装です。木部の塗装は色の調節を自分好みにしたかったことと、金額を節約したかったから。塗装を自分たちで行えたのもRobinさんに要望を聞いて頂けたからです。

②ここはこうすれば良かったと思うこと
A:吹抜けが大きいので、音が上下階で響くこと。来客時の子どもの寝つきを考慮した方がいいかもしれません。
また、照明スイッチの計画をもう少し検討しておけばよかったです。打ち合わせ段階ではかなり考慮していたつもりでしたが、実際住んでみてからもう少し照明のスイッチの操作を色々な場所からできればよかったと思いました。

【参加者様からの質問】
Q: 窓が少ないですが、換気はしていますか?また、なぜ南面の窓が少ないのですか?
A: 窓は頻繁に開けませんので、換気はあまりしていませんが、トイレや浴室などは24時間換気しています。
南面の窓が少ないのは、主にデザイン重視です。また、明るい家よりは少しだけ暗い方がよかったからです。
Q:加湿器は使っていますか?
A:使っていません。室内干しの洗濯物がすぐ乾くので、乾燥していると思いますが、冬でも辛いと思うほどではありません。今後も加湿器を使おうとは思っていません。
Q:イメージと違ったところはありますか?
A:吹抜けの大きさが以外と大きかったです。
また、居住スペースが外観程広くなかったです。でもそれは無駄なスペースを作ったからですが、その無駄な部分も含めて今は気に入っています。

■実際に住んでみての住み心地

①夏
A: 吹抜けがあるので上下階で熱層ができますが、ストレスになる程ではありません。主にエアコンは一階の一台だけ使用しています。二階の居室は各室に小型のエアコンを付けて対応しています。

②冬
A:蓄熱暖房器を利用していますので暖かいです。
Robinさんの性能で期待していた断熱効果も得られていますので、寒いということはありません。

■オール電化での光熱費

A: 二世帯で、高い時で2万円くらい、安い時で6~7千円くらいでした。一番高かった月は2月でした。

■以前の住まいとの違いは?

A:以前住んでいた賃貸では結露やカビがひどかったです。今は結露がありません。寝室のような小さな部屋では窓が少し曇ったくらいです。
また、外の物音が気にならないです。外壁をガルバリウム鋼板にしていますが、雨音も気にならないので、防音性を実感しています。

■メンテナンスについて

A:RFCに入会していたので、些細なことでも対応して頂けました。
また、RFCの積み立てでたまったポイントで敷地内に小屋を建てました。

※Robin Family Clubとは?
https://www.e-robin.com/robin_club/afterservicesystem

↑トップへ戻る