リフォーム・増改築・岐阜|リフォーム・増改築を岐阜でするならロビン(Robin)

instagram instagram pinterest facebook line youtube

お客様の声注文住宅

H26年5月 「蔵前の家」

戸建て

●ロビンを知ったきっかけは?

Robinとの出会いは注文住宅の雑誌からでした。憧れていた格子窓のある家を建ててくれそうな会社を何社か選んだ中の1つでした。
選んだ何社かの完成見学会に行きましたが、営業さんと話をしていてもピンとこなくて。カワイイ家になるかもしれないけど、それだけ?って。確かにカワイイ家にしたいという想いは強かったですが、家は家族が暮らす場所。夫も娘たちもみんなが居心地のいい家にしたいとう想いもあったんです。それで雑誌にRobinは性能がいい!と書いてあったので、気になって「無料カウンセリング」に行ってみました。

●ロビンに決めたきっかけは?

無料カウンセリングでは社長さんから断熱性や素材など、Robinの家づくりについてしっかり説明を受けました。以前の家は結露が本当にひどくて、カーテンもびちゃびちゃになるほど。絶対解消したい!と思っていたので、社長が「自宅はRobin仕様で建てて、結露しませんよ」という言葉に安心しました。ここならカワイイだけでなく、みんなが居心地のいい家ができると、Robinで家づくりをしようと決めました。

●住み心地はいかがですか?

「結露はしない」と聞いてはいましたが、本当に?と半信半疑でした。でも実際に冬を迎えてみると、まったくしませんでした。本当だったんだ~って、疑ってごめんなさい! 以前の家は床暖房がありましたが、この家には付けなかったので冬は足元が冷たかったらイヤだなと不安でしたが、それも無用な心配でした。無垢の床の温もりがやさしくて、気持ちいいです。

●暖房・冷房については?

窓もたくさんあり日当りもいいので、冬は本当にぽかぽかです。夏もクーラーをつけていないのに、娘たちが学校から帰ってくると、玄関で「ママ、クーラーつけてるの?」と聞くくらい、家の中に入るとひんやりしてますね。ジメジメもしませんし、本当に快適で驚いています。

●Robinの家にして良かったと思うことは?

友人が遊びに来てくれると、すごく褒めてくれます、とくに新築したばかりの子は「早まったかも…」って。夫も仕事で1日家を空けて帰ってくると、「うちは木の香りがするね」と喜んでいます。女性設計士さんが「できない」と言わずに私のやりたいことに付き合ってくれたので、やり残したこともありません。大満足です!

↑トップへ戻る