リフォーム・増改築・岐阜|リフォーム・増改築を岐阜でするならロビン(Robin)

instagram instagram pinterest facebook line youtube

お客様の声注文住宅

H26年10月26日 「藤塚の家」バスツアー

戸建て

■Robinを知ったきっかけは何でしたか?

快適に暮らすために、家の素材について色々と調べていたところ木材は無垢、断熱材はセルロースファイバーが良いということを知り、たどり着いたのがRobinでした。他社との比較検討はしませんでした。

■気に入ってるところはどこですか?

キッチンを中心に、1F全体をグルっと回れる動線です。家事もしやすいし、子供たちも走り回ることができます。

1Fトイレの後ろの空間を無駄にしないように、外収納にしたらそれがとても便利でした。

■「ここはこうすればよかった」ところはありますか?

吹抜けにある小さい窓を開けられるようにしましたが、開けなくても風通りがいいため結局開けていません。清掃面からもFIXにすればよかったです。

リビングのスポットライト4灯全てがスイッチ1つで点灯するので、2灯ずつに分ければさらに効率よく使うことができたと思います。

外階段の下を収納にすればよかったです。階段が高いので重いものが仕舞えたらさらに便利でした。

■光熱費について

電気代は通常平均6,000円、11月から3月頃に蓄熱暖房機を使うと13,000円
ガス代は夏5,000円、冬9,000円くらいです。

■床の傷について

家具の足、子供が落とすおもちゃで傷つきます。傷はつきやすいが、それも味だと思えば気になりません。

■外壁の汚れや傷について

外壁の塗り壁、窓廻りは住み始めてからまだ一度も掃除していませんが綺麗なままです。

外階段にはタイル目地からの雨だれがありますが、掃除すれば落ちる程度です。忙しさから手をつけられていませんが、今回掃除の方法を教えてもらったのでやってみようと思います。

■収納について

収納は色々考えて計画したが、物は増えていくのでどれだけでもあった方がいいですね。

和室の床下収納は急な来客の際に便利です。
困っているのは布団をしまう場所。納戸の棚に奥行がないため上手く仕舞うことが出来ないでいます。

【参加者様からの質問】

■無垢材の乾燥による収縮でできるフローリングの隙間は気になりませんか?

特に気になりません。隙間に入るゴミもありますがコードレスの掃除機を使い始めたら楽に掃除が出来るようになり気にならなくなりました。

■コンセントの数、使い勝手はどうですか?

コンセントの数には満足しています。

ダイニングテーブルの高さに合わせてつけたコンセントはホットプレートを使うのにとても便利です。

■吹抜による生活音は感じますか?

住み始めた頃は2Fにいると1Fからの生活音が気になっていました。
仕事の関係で仮眠をとらなくてはいけなかったとき子供の声が気になって眠れなかったこともありましたが、今は慣れもあり平気になりました。
子供を寝かしつけるときはTVの音を小さくすることもあります。

<Robinスタッフより>

藤塚の家オーナー様宅は2度目の暮らしの見学会でした。
今回より1年半前の住み心地の声はこちらです

https://www.e-robin.com/archives/3784

暮らすにつれて変化する住み心地の声は、きっと参考になると思います。

↑トップへ戻る