岐阜のリフォーム費用・相場、増改築の相談はRobin(ロビン)

営業時間 9:00~18:00(営業社員は火・水休日)
CLOSE MENU

電話番号をタップすると
電話をかけられます
営業時間 9:00~18:00
(営業社員は火・水休日)

現場レポート

TOP > 現場レポート > 岐阜県高山市|新築工事T様邸|床掘り・砕石敷き
ホーム > 現場レポート一覧 > 岐阜県高山市|新築工事T様邸|床掘り・砕石敷き

岐阜県高山市|新築工事T様邸|床掘り・砕石敷き

2022/04/29

岐阜県高山市にて新築工事がスタートしています!

大安吉日に地鎮祭を終え、現在は基礎工事が進んでいます。


前回のレポート

岐阜県高山市|新築工事T様邸|地鎮祭


床掘り、砕石敷き

基礎工事が始まりました。

基礎の底盤や根入れの深さまで土を掘り(床掘り)、砕石を敷き詰めて、転圧をしていきます。

※記録のため施工内容入りの画像を保存していきます。

重機にて砕石を均等に均していきます。

転圧が終わったらこの上に防湿シートを敷き込み、鉄筋コンクリート造の基礎を作っていきます。

今回の新築は耐震等級3を取得する建物のため、補強筋が多く入ったりピッチが細かくなったりと、いつもの標準仕様とは異なる鉄筋の配筋となります。

一度大きな地震を受けてもダメージが少なく、標準よりも揺れや風に耐えられる仕様です。

※新耐震基準と呼ばれる建築基準法で定められている最低限の耐震性能を満たす耐震基準が「耐震等級1」となります。

 

↑トップへ戻る