岐阜のリフォーム費用・相場、増改築の相談はRobin(ロビン)

営業時間 9:00~18:00(営業社員は火・水休日)
CLOSE MENU

電話番号をタップすると
電話をかけられます
営業時間 9:00~18:00
(営業社員は火・水休日)

現場レポート

TOP > 現場レポート > 岐阜県岐阜市|水回り工事H様邸|脱衣場、廊下大工工事
ホーム > 現場レポート一覧 > 岐阜県岐阜市|水回り工事H様邸|脱衣場、廊下大工工事

岐阜県岐阜市|水回り工事H様邸|脱衣場、廊下大工工事

2022/06/08

岐阜県岐阜市で水回りリフォーム工事をお任せいただきました!

工事内容は、浴室・脱衣場の改修と、DK・廊下のフローリング増し張り工事です。


前回のレポートはこちら

岐阜県岐阜市|水回り工事H様邸|解体・配管配線・設備工事


大工工事

前回ユニットバスが据え付きましたので、大工工事が始まりました。

脱衣場の床の仕上がり高さが廊下と同じになるように造っていきます。

脱衣場:解体が済んで床工事の途中

鋼製束(一部プラスチック製使用)とに90mm角の大引きを乗せ、さらにその上に剛床と呼ばれる24mmのベニヤ板を乗せます。

床束に関して現在鋼製束が主流ですが、理由は施工性だけではありません。

昔は木材で造っていた床束は土台まで白アリが上がってくることもしばしばでしたが、鉄又はプラスチック製の床束は白アリの心配が少ないことも大きな理由です。

さらに表面が綺麗な9mmベニヤ板を張り、最後に内装工事にてクッションフロアで仕上げていきます。

天井と壁は既存の上に薄いベニヤ板を増し張りしクロスを張る予定です。

廊下はUB設置の寸法確保のために壁も解体しましたので、下地を組み既存に近い柄の化粧ベニヤにて復旧します。

脱衣所の収納棚の造作も進んでいます。

廊下とDKのフローリング張りも完了しましたが、養生しながら張り進める為、完了後にビフォーアフターでご紹介できればと思います。

これより塗装、内装、設備電気の仕上げ作業を進めていきます。

↑トップへ戻る