リフォーム・増改築・岐阜|リフォーム・増改築を岐阜でするならロビン(Robin)

注文住宅コンセプト

Robinの注文住宅
「光」+「風」+「空間」

“世界にたった1つの家を手に入れ、
愛する家族と暮らしを楽しむ” という事

concept image

私たちRobin の設計コンセプトは「光」と「風」そして「空間」です。
できるだけ自然の恵みを家に取り込み、豊かな四季を感じるイメージ。
豊かな空間の中で家族が成長し健やかな人生を過ごす、
そんな家づくりを目指しています。

世界にたった1 つの家族、だから家も世界にたった1 つです。

ロビンはまずお客様の夢を伺う事からが家づくりの始まりと考えています。
まずは私たちににお客様の夢や憧れをお聞かせください。

leafs furniture

“Robin の家づくりの考え方”

clip
1「間取り」を設計するのではなく「新しい暮らし方」を提案します
image

住宅設計士の多くは「間取り」から先に入るパターンが多くみられますが私たちは街の景色や風景、庭など家の外から設計に入ります。
街並にとけ込む外観。車の往来の多さ、音のする方向など家の外から考える。
それも設計です。
オーナー様の暮らし方、またお話をお聞かせ頂く中で、「どんな暮らし方が素敵だろうか」と思い描きながら提案をさせて頂きます。

clip
1「型」に囚われず「世界にひとつだけの場所」を提案します
image

分譲住宅や新築マンションであれば「間取り・設計」などが全て決まっています。
服でいえば既製品。
しかし私たちの設計はもちろん、「オーダーメイド」です。
少し手間もかかりますし、時間もかかりますが既製品にはない魅力がたくさんあります。
「どんな家に住むのか?」を考える前に「どんな新しい暮らし方があるのか?」を充分、考察し設計をさせて頂いております。

clip
2「目の前の問題」を解決する方法ではなく「家族と共に成長する家」を提案します
image

特にリフォームだと「現状の不満」を解決したいという要望が先に来ます。
問題は「顕在化している事柄」に過ぎません。
しかし誰もが歳を重ねます。家族構成も変わる中で目の前の問題だけを見ていたら、また問題が起きた時に手を加える必要がでてきます。 10 年、20 年、30 年と暮らし方をイメージし、メンテナンスをしつつできるだけ永く暮らす。
家も成長したいと望んでいる。そう考えています。

clip
1「限られた予算の範囲の中」で最も適した暮らし方の提案をします
image

「家」は高価な買い物です。できるだけお値打ちに限られた予算の中で最大限、そして最適の選択をして頂きたいと私たちが考えています。
しかし返済額だけに目を向けるのではなく、光熱費、メンテナンスなど「生活費が安定すること」まで視野を拡げて資金計画をしています。
家なら何でもよいと考えている人が6割以上の方ですが、せっかくの機会です。
彩りのある、そして遊び心のある暮らし方をサポートしています。

↑トップへ戻る