TOP > 人を知る

人を知る

うれしいのは「あなたに頼んでよかった!」という言葉

岐阜支店 店長

金森 秀平

若くして、会社に欠かせない存在になりたい!

会社説明会で初めて見たRobinのイメージは、「若くて元気!そして地域密着型」。
そして話を聞いていくうちに、若いうちからお客様と近い距離で仕事ができることに魅力を感じました。


将来は若くして会社に欠かせない存在になりたい、早い段階から第一線で活躍したいという思いを大切にして企業選びをしていましたし、成長できる環境のもとで働きたいという思いが強かったのです。選考を通じて会社の雰囲気の良さを知れたことも、Robinで働きたいと思えた大きな理由ですね。

現在入社して7年目を迎え、店長を任されるまでになる事ができました。年功序列ではなく手を挙げてやる気さえあればどんどんチャレンジしていける、そんな社風がロビンの大きな魅力だと身をもって実感しています。

うれしいのは「あなたに頼んでよかった!」という言葉

現在、住宅アドバイザーとして、お客様の住まいに関わるお悩みを解決するお仕事をしています。

案件によって内容は変わってきますが、今の暮らしのどこが不満なのか、困ったことなどどのような工事がしたいのかをしっかりお伺いし、現地を調査しながら必要であればお家の健康診断をしながら、お客様の希望や現状に沿った提案をしていきます。

最初から最後まで一貫して担当できるので、仕事内容は多岐に渡っており、学ぶことが多い刺激的な毎日ですね。

入社前から興味を持っていた営業という役割に、おもしろさを感じていますし、何より「こんなにきれいになって嬉しいよ。金森君に頼んでよかった!」と、お客様からお礼の声を時が一番うれしく、頑張ってよかったなと思えます。

会社を選ぶ、判断軸を

早い段階で活躍できるチャンスが回ってくることや、型にはまらない働き方を理想としていた私にとって、成長を実感できるRobinはぴったりの場所でした。

会社を選ぶ軸は人それぞれですし、誰かに決めるものではありません。
だからこそ、その判断軸に沿って、自分がどうしたいかを明確にしておくことが重要なことのように思います。

そして、どのような仕事においても、困難や大きな壁が立ちはだかることが出てくると思いますが、その時にどのように乗り越えるかが大事です。

私も当然のように、これまで何度も大きな壁にぶつかってきました。でも先輩や後輩に関係なく社員同士の仲が良く、楽しいことも苦しいことも共有できる仲間と思える存在がいることは、私にとって大きな力になっていますし、壁にぶつかるたびに支えてくれる環境に感謝しています。

何をするかも大事ですが、誰と働くかも、きっと同じくらい大事な軸なのかもしれませんね。