岐阜のリフォーム費用・相場、増改築の相談はRobin(ロビン)

営業時間 9:00~18:00(営業社員は火・水休日)
CLOSE MENU

電話番号をタップすると
電話をかけられます
営業時間 9:00~18:00
(営業社員は火・水休日)

代表挨拶

TOP > マンスリーメッセージ > 2022年4月 春に思う。社員大会、入社式など
2022/04/05

2022年4月 春に思う。社員大会、入社式など

 春の日差しがきらめく頃となりましたが皆様、いかがお過ごしでしょうか。Robinの蜘手です。4月3日(株式会社ロビン 創立記念日)、高山市のグリーンホテルにて入社式と社員大会が開催されました。ここ近年はオンラインでの開催でしたが、今回は感染防止対策を万全にした上で2年ぶりに対面での開催となりました。企画運営を行った本部スタッフは「“万が一”があってはいけない」という重圧と緊張感のある準備期間を過ごしたと思いますが、無事に閉幕。有意義な1日となりました。本部の皆さん、お疲れ様でした。

 暮らしに節目があるように企業にも節目があります。過ぎた1年を振り返って反省し、感謝と喜びを持って新しい1年を迎えます。今年もまた「さあ、新しい1年が始まります。頑張っていきましょう!」と皆、仕事や仲間と向き合い、思いを新たにすることができました。

 今回の会は感染防止を考慮し、参加は従業員のみ、飲食は無しとしました。コロナ禍が明ければ、お客様、協力会社の皆様もお招きして賑わいのある節目の会にしたいと改めて感じた次第です。
 また今回、役員人事として高山本店の足立店長、岐阜支店の田方店長をそれぞれ取締役社長に任命・就任をしたことを発表しました。この人事は「社長とは現場で社員と共に悩み、喜び、成長を実感する者でなくてはならない」という私の哲学が反映されています。ここ数年、私は現場に顔を出せていないことにストレスを感じていました。PCやオンラインで仕事が出来ても、やはり社長は現場に立つべきだと思っていました。また、私が50歳を超えたという事もあります。そして、社員の士気が上がり夢がある組織にしたいとも思いました。

 代表取締役は引き続き蜘手が行うため対外的には何も変わりません。小さい企業に2人の社長とはおかしな感じですが、地域特性上必要な最適の人事であり、2人には現場での責任者として期待をしています。

閑話休題。

今回は新卒社員5名、既卒者員1名の6名が新たに入社しました。未来のRobinを支える人材として大きく期待をしていますが、焦らずしっかりと根を張り成長してほしいと願っています。式の際、私から社員に向けたメッセージを紹介します。

“袖振り合うも他生の縁”というが人と人の繋がりや、縁というものは不思議なものだ。

 あの日、あの時、あの場所にいなければ、あの時に声をかけてもらわなければ、この会社に入っていなければと、誰しもが思い浮かぶことがあるだろうと思う。縁がその後、結婚また家を建てるなど大きな決断に至ることもある。縁がなければ永遠に出会わなかった人もおり、縁がなければ全く違う人生だったと思うこともある。

しかし考えてみてほしい。縁とはただの偶然なのだろうか。偶然であるなら、今の自分があるのも偶然だということになるが本当にそうだろうか。松下幸之助爺は“人は大きな運命の中で縁の糸にあやつられている”と言葉を残している。一見、偶然と奇跡のタイミングだと思える縁、それは実は運命であったのだと。

 私も若い時には“運命は自分で切り拓く”などとカッコつけていた。しかし50歳を超えた今では本当にそうだろうかと思うようになってきた。自分が選んだことじゃないと思っていると、何をするにしても憂鬱な気持ちになる。しかし“運命は決まっている”と受け入れることができれば知恵や工夫、そして覚悟と努力が生まれてくる。

 その運命は誰が決めているのだろうか。神や仏、またはさらに大きく次元の高いものかもしれないが、わかっていることは自分や相手の意思ではないことである。もし縁が運命であるならお互いに、人間関係や今置かれている環境を受け入れ、大切にし、有難いことだと考えたいと思う次第。

 もちろん運命を受け入れた上で、違う選択、人生を変える決断をするというのも縁であり運命である。多くの人にとっても会社を選ぶ、仕事を選ぶというのは大きな決断で将来の方向性を決定する重要な問題だったと思う。もちろん、やる気がなかったけれど流れ上そうなったという人もいるだろう。今日ここで運命だと受け入れて欲しい。よしやってやろう!この会社で頑張ってみよう!と固い決意を持ってスタートしてほしいと思う。
(以上、ここまで)

 縁や運命を論じても、実際に現実を受け入れることは難しいこともあります。しかしそれに向き合うことで少しでも成長を共にできればと感じております。皆様、今年度も新社長と共によろしくお願いいたします。

株式会社ロビン代表取締役 蜘手健介


前回のコラムはコチラから
2022年3月 ボイラー故障と教訓 心待ちの桜の季節

↑トップへ戻る