解体してみると

  • By admin
  • 2017/09/11
  • 解体してみると はコメントを受け付けていません。

高山市内のリフォーム現場で解体工事が始まりました。

 

CIMG9211

解体してみると、パントリーの出入り口を計画しているところに

筋交いが入っていました。

プラン上、どうしても筋交いを取り外さないといけないので、

こんな時は、取り外した筋交いの耐力分を他の壁に

構造用合板を取り付けることで補います

 

この先なが~く暮らしていただくために、

建物の構造が弱くならないようにご提案させていただいています

 

既存筋交いにも筋交い金物を取り付けたり、

柱と梁も地震で抜けてしまわないよう接合金物を取り付ける計画です

 

 


Categories: 現場より