土砂災害(特別)警戒区域について

  • By admin
  • 2016/04/20
  • 土砂災害(特別)警戒区域について はコメントを受け付けていません。

熊本では毎日のように余震が続いており、大勢の方が不安な日々を過ごされていることと思います。

心よりお見舞い申し上げます。

ロビン不動産部です。

今回地震による被害で、甚大な被害をもたらした一つに土砂災害があります。テレビなどの映像で見ると扇状に土砂が流れていることがわかります。

事前に県のホームページ等で土地が土砂災害(特別)警戒区域に指定されているかどうかチェックすることができます。

土砂災害警戒区域(イエローゾーン 黄色で塗ってある区域)はもしかしたら土砂災害が起こる可能性があるという注意喚起です。

土砂災害特別警戒区域(レッドゾーン 赤で塗ってある区域)は土砂災害の危険がありリフォームはできますが、新築や増築は不可の区域となっています。

区域を指定されていなくても土砂災害の可能性はないとも限りませんが、不動産をご覧になる時に目安としてそちらも併せてご覧になってみてください。

土砂災害警戒区域図

 


Categories: お知らせ